海老で鯛を釣る//イラストレーション勉強中(パレットクラブ16期卒)日々の生活をイラストレーションと写真で紹介します。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/05/04 (Wed) 丹沢アートフェスティバルに参加しています

4月29~5月31日まで、丹沢山地を望む地域
(秦野、伊勢原・厚木・二宮・大磯・小田原・松田・南足柄)
の様々なジャンルのプロとアマチュア・アーティストが、
お店、ギャラリー、自宅などで展覧会を行う
イベント「丹沢アートフェスティバル」に
「オリーヴ倶楽部」のメンバーとして参加します。
IMG_5491.jpg 
 伊勢原駅北口にあるイタリアン・レストラン
オリーヴの樹」を会場にクラフト作家による
ワークショップを毎週日曜日に行う予定です。
IMG_5471.jpg 
私のワークショップでは立体切り紙
「ハトの羽・骨格標本」を作ります。5月1日15日  
IMG_5468.jpg  IMG_5473.jpg 
ハトの骨格標本、ツルの羽、クジャクの羽の3種類です。

 その他のワークショップは
米山由海さん「貝殻のリース」5月1日8日
IMG_5494.jpg 
(5月1日に私自身が制作した貝殻のリース)

稲葉幸子さん「パーチメント・クラフト、
イニシャル入り猫のキーホルダー」5月22、29日


川上薫さん「ビーズ・ブレスレット」5月8、15、22、29日です。


各11〜 17時 約60分 各2000円(お茶、お菓子付き)
定員各10名 当日参加可 
IMG_5483.jpg
店内では、それぞれの作家の
作品が展示販売しています。
IMG_5489.jpg
休廊日5月14日
11〜22時
(鑑賞のみ14〜15時 / 休み時間15〜17時30分)
伊勢原市伊勢原1-16-1-103
連絡先 オリーヴの樹 tel 0463-93-5928

スポンサーサイト

活動履歴 | comment(0) |


2016/04/17 (Sun) 愛猫ピー追悼

年明け1月8日、我が家の愛猫ピーが他界しました。
享年16歳

クリスマスカード2010 (13) 2  
ピーは昨年3月、一週間以上食事が出来なくなる瀕死
状態に陥るも持ち直したのですが、今年に入って
再び体力が低下していき、徐々に弱っていきました。
昨年に寿命を迎えていてもおかしくはなかったのですが、
6月愛犬ドンがガン宣告をされ、たちまち衰えていったので、
ピーはドンを看取るまで自分の寿命を延ばしたように見えました。
IMG_3832.jpg 
8月は私の個展があり、10月には姉が入院、手術
したりと、様々なことがありました。そのつど、
ピーは私たちが心配しないように忙しい年末まで
元気でいてくれて、正月休みに入って、家族が落ち着いた
頃にゆっくりと、いのちの灯を消してゆきました。
ピー3 
ピーは1999年4月18日に、姉のベットの上で産まれました。
4匹産まれうちの次男で、長男は死産でしたのでピーが最初
の子猫でした。ひとりが好きな子で、いつも兄弟から離れて
カゴの中に入って昼寝をしていました。父猫タイガーがいた
頃は、一緒に縄張りを見回りに行く活発さもあり、タイガー
ほど行動範囲は広くはなかったものの、一時期は近所のボス
を張っていたようです。野良猫との付き合いも上手で、
社交性があったので、若い頃はよく野良猫仲間と連れ立って、
朝帰りをしたものです。夜、庭で寝るのが好きで、家の中で
寝ないので、人間の家族が「ピーちゃんは家の子なの?外の
子なの??」と苦言を言うと(しょうがないな〜)と迷惑そう
な顔をして、しばらく家の中で過ごしてくれることもありました。
彼にしてみれば庭も「家」なのでしょう。父は、ピーの外での
寝床を見つけると、そこに毛布を敷いてあげていました。
するとピーは喜んで、いつまでもそこでまったりしていました。

歩けなくなるまで彼は家の外へ出て、縄張りの見回りに行きました。
フラフラな足取りで、半日以上かけて、歩き廻ったので、家族は家の
外へ死に場所を探しに行ってしまったのかと不安がりましたが、
ちゃんと帰宅してくれました。そして、とうとう外に出れなく
なりました。動けなくなる前に挨拶回りに行のだろうと家族は
話し合いました。ともかく律儀な子なのです。亡くなる一日前
には、普段行かない父の寝室まで行って父と夜を過ごしました。
最期の日は完全に動けなくなってしまったので、父が用意して
くれた箱の中で寝ました。私と姉と母は居間へ布団を敷いて、
ピーの箱を皆で見守ることにしました。そして深夜、家族が
寝静まった時、母猫リリーに見守れながら、息を引き取りました。
IMG_5089.jpg 
明日はピーの誕生日です。家族みんなで
お祝いしてあげようと思います。

我が家のペット | comment(1) |


2016/03/09 (Wed) ファッションドール展のお知らせ

1月から始まった個展キャラバンもいよいよ、最終回。
3月16(水)~21(月)
横浜・白楽の古本屋ツイードブックスで、
『Funny Face  fashion doll』を開催します。
表紙アップ 
昭和レトロ商店街六角橋商店街の両端に
点在しているお店ツイードブックスと
ファニーフェイスは共にファッションを
愛する人たちが営んでいます。業種は違えど
趣味は同じ。そんな二店舗の協力を得て、
イラストレーションを展示します。
IMG_5044.jpg 
古着店ファニーフェイスのサブオーナーさんは
お店の服をコーディネートして、素敵に
着こなしています。そんな彼女をモデルに、
お店で販売しているヴィンテージ・ファッション
を描いています。スタイル画ではなく、バービー
人形のような着せ替え人形をイメージし、
コミック・キャラクターのように描きました。
IMG_5039.jpg  
なお、今回はイラストレーションに描かれた
服や小物の実物も一緒に展示販売されます。
会場になっているツイードブックスでは
70年代のファッション誌やファッション
イラストレーションの書籍など
取り揃えて販売します。
IMG_5037.jpg 
もっと、いろいろな服が見たいと言いう方は、
会場から六角橋商店街を下る坂を降りきった
交差点にファニーフェイスがありますので、
お店へご来店ください。
 IMG_5034.jpg 
※ ツイードブックスは会期中無休ですが、
 ファニーフェイスは18日(金)定休です
 ので、ご注意ください。

活動履歴 | comment(0) |


2016/02/04 (Thu) これから始まる個展について

昨年、イラストレーションの学校パレットクラブスクール
特別ワークショップに参加した時、学校の先輩にあたる
イラストレーター石川ゆかりさんに出会いました。
好きな絵画の話などをしているうちに
「今度、詩人の平岡淳子さんと展覧会を行うので
良かったら観に来てくださいね」と言われました。
私はパレットに在学中、卒業展示の時に「詩」がテーマ
だったので、それ以来詩とイラストレーションの関係
について興味があったので、これはなにかの縁だと思い、
展示会場である「ブックカフェ槐多」に向かいました。
IMG_4377.jpg 
(石川ゆかりさんと平岡淳子さんの「日常」展パンフレットとDM)

天井の高い壁に詩とイラストレーションが交互に飾って
おり、ロードームービーを見ているような気分になります。
でも、映画ではないので何度も行ったり来たりしながら、
詩を読んだりイラストレーションを眺められることができます。
IMG_4396.jpg 
(天井の高いカフェスペースには本がびっしり)

見ているうちに
「イラストレーションは一枚の絵では成り立たない。
テキストがあって始めて成立するものだ」
とパレットクラブスクールで教わったことを思い出しました。
良いテキストに出会うことはイラストレーターにとって幸せなこと
なのだろうな、と「イラストレーター」と名乗り始めた私は思い
ました。イラストレーターと名乗ることは簡単で、イラストレーター
として認知されることは容易なことではないとパレットを卒業してから
ろいうもの、つくづく痛感します。でも、名乗らなければ始まらないので、
恥ずかしくても「イラストレーター」として名乗ることにしています。

イラストレーターとして何のキャリアもなく、受賞歴のない私に
平岡淳子さんがブックカフェ槐多での展示の機会を与えてくれました。
淳子さんは私が描くイラストレーションを気に入って
くれただけではなく、私がイラストレーションを描く
動機が面白いと思ってくださったのだと思います。
1月から始まった四ッ谷での個展や、ヴィンテージファッション
を扱っているお店とコラボして展覧会をする企画が3月にある
ことをお話したことで、槐多での個展を思いついてくれたのです。
それぞれの展示作品はテーマを替えていますが、すべて70年代
ファッションをモチーフにしています。各所での個展のおかげで、
あまり定まっていなかった作風が統一されてきました。

 IMG_20160103_0001_NEW.jpg 

ブックカフェ槐多での展覧会は
2月10~13日・17~20日です。
(日・月・火曜定休)
カフェでの展示になりますので、
1オーダーお願いします。

活動履歴 | comment(0) |


2016/01/28 (Thu) 2月・3月 個展のおしらせ

今年は1月から3月まで、イラストレーションの
個展を様々な場所で開催します。

現在四ッ谷・荒木町「高品質珈琲と名曲 私の隠れ家」
は2月27日まで開催していますが、さらに2月は世田谷
「ブックカフェ槐多(かいた)でも開催します。
タイトルは「ビンテージ・カップル」
IMG_20160106_0001_NEW.jpg 
こちらはバレンタインシーズンということで、
70’sファッションのペアルック
をテーマに展示します。

そして、3月16〜21日には横浜・白楽にある
古書店「ツイートブックス」での展示も決まりました。
古着店「ファニーフェイス」の商品をお借りして
70’sファッションを中心としたヴィンテージ
ファッションのイラストレーションを
実物の服とともに展示する予定です。
IMG_20151228_0001_NEW.jpg 
ファニーフェイスの副オーナーさんが
コーディネート例として撮影した写真を
お借りして、着せ替え人形のように
愛らしく描いています。
現在、製作中!!





活動履歴 | comment(0) |


| TOP | next >>

イラストレーション

dog portrait

プロフィール

えび新聞

Author:えび新聞
イラストレーター
(パレットクラブ16期修了)
イラストレーションの他に
切り紙制作もしています。
HPアドレスhttp://dnnpi9.wix.com/webebi

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。