海老で鯛を釣る//イラストレーション勉強中(パレットクラブ16期卒)日々の生活をイラストレーションと写真で紹介します。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/01/06 (Mon) 植田正治さんの写真展を観に行く

三が日の明け東京駅 
三が日明けの東京駅です。先日の有楽町での火災
騒ぎから二日経っていますから、さすがに静かですね。
ステーションギャラリー正面   
ステーションギャラリーで開催されていた展覧会
『植田正治のつくりかた』を観に行きました。最終日ギリギリでした。
この展覧会は4月に岩手県立美術館へ巡回されるそうです。

生涯「アマチュア」精神を貫いた植田さんですが、彼の作品は
ただの写真好きの素人が撮る写真ではなく、入念に演出された
完成度の高いものです。私の目からは間違いなくプロの作品
ですが、彼の写真を観るとカメラを持って、なにかを撮りたくなる
のが面白いですね。そこが「アマチュア」のゆえんかな?と思います。
三が日の明け東京駅 (1) 
植田さんの演出写真を真似しようとは思わないの
ですが、今日はカメラを持って出掛けてみました。
三が日の明け東京駅 (2)  
この日は雲っていました。普段は天気が良くないと
対象物が暗く写るのでいやなのですが、植田さん
の写真を見ると、山陰の天気は大抵曇りがちで、
それが幻想的なのです。そんなわけで、今日は
こんな写真もいいように見えてきます。
『植田正治のつくりかた』  
図録です。これは書店でも販売されいるようです。
興味のある方はぜひ!
『植田正治のつくりかた』青幻舎

スポンサーサイト

ギャラリー | comment(0) |


2013/09/17 (Tue) イラストレーター溝呂木陽さんの個展

ツール・ド・フランス書籍 
今年はツール・ド・フランス100周年ということで、関連書籍が目白押し! 
本国フランスで出版された100回記念書籍の翻訳本
『ツール・ド・フランス100回グレートヒストリー』(八重洲出版)
は、すごくツウな人向けの本だったので、もう少しわかりやすい
入門編のような本はないかと思って見つけたのが、
ツール・ド・フランスってこういうレースだったんだ!』(株式会社
ダイヤプレス)でした。前編イラストレーションで解説された
初心者に親切な本です。水彩画の美しいイラストレーションは
溝呂木陽さんが描かれています。普段はかっこいいスポーツ
カーを描いている溝呂木さんが、珍しく自転車を描いています。
ボクレール 
先日、通っているイラストレーションの学校「パレットクラブ」に溝呂木さんの
個展のお知らせDMが置いてあったので、あまりのタイムリーさにびっくり!
さそっく、個展が開催されている『ペーターズギャラリー』に行ってきました。 
「溝呂木陽水彩画展sports car  graphic スポーツカーグラフィック
併催TOUR DE FRANCE 100ans「ツール・ド・
フランスってこういうレースだったんだ」原画展
9月13~18日ペーターズギャラリー

 溝呂木さんが在廊されていたので、クルマの話しから、ツールの解説本の
イラストを描いた苦労話など聞かせていただき、とても楽しいひと時を過ごさせ
てもらいました。そして、なんと本で使用した原画を購入できるというので、2枚
買わせていただきました!ひとつは、大好きな選手ボクレールが、
チームカーから給水を受け取っているシーン。ユニホーム の前を
はだけて走るおなじみの格好です。本棚に飾ってみました。
(作家ご本人の許可を得て、撮影しています)
リーダージャージ4選手 
そして、リーダージャージ保持者の凱旋シーン!4選手がパリの凱旋門を
颯爽と走る場面は、興奮しました。本来、一緒に飾るならエッフェル塔
なのですが、我が家には 東京タワーしかありません(汗)
そのうち、エッフェル塔買おうと思います。
溝呂木さんの個展は9月18日までやっているそうです。
クルマ好きの方はぜひ!

ギャラリー | comment(0) |


2013/02/11 (Mon) 阿部代里子さんの個展を観に行く

横浜の元町にある「gallery元町」で開催されている
「阿部代里子展『いぶき』」(2月5~17日)に行ってきました。
代里子さんはオリジナルの精霊、妖精、妖怪を石紛粘土で
制作している作家さんです。昨年、ブログで紹介した
お正月飾り(12月29日掲載)も彼女の作品です。
妖精「恵」 
今回の展覧会で姉が購入した妖精さんです。
コチラは、ことだま妖精「恵」ちゃん。
妖精「恵」 (1) 
背中に古代文字の「恵」の字が刻まれています。
めぐみちゃんが乗っている座蒲団は、和紙小物の
「いせ辰」で購入した和紙の座蒲団です。
「寿」の字が書かれていて、とってもオメデタイ。
御魄 
ことだまの妖精「御魄(おたま)」ちゃん。
ギャラリーに飾られていた時は七匹いたそうです。
私たちが観に行った時には、すでに三匹になっていました。
御魄 (1) 
「おたま」というだけあって、おたまじゃくし
みたいな風情。口が貝なのがキュートです。
姉がすごく悩んでいたので、この子は私が
姉の誕生日プレゼントとして購入しました。
御魄 (2) 
この妖精は、おたまじゃくしのような姿をしていますが、成長したら
カエルになるというわけではないようです。あくまでも「ことだま」
なので、どんな姿に成長するかは、その言葉しだいなのだそうです。

ギャラリー | comment(0) |


2012/02/21 (Tue) 大磯市(おおいそいち)へ行ってきました(2)

緑屋「凛」の苔玉 
大磯市(おおいそいち)での買い物、楽しかったです。
家に帰ってから、一緒に出かけた姉と、
買った物を見せ合いっこしました。
まず、上の写真は
鎌倉由比ガ浜にある「緑屋 凛」さんの苔玉。
玉の上に盛り上がっている緑はアスパラガスです。
ブルーポップのおまもり 
こちらはふたりで買った「ブルーポップ」さんのおまもり石。
東日本大震災の募金につながります。
アトリエ・パセリ1 
これは「アトリエ パセリ」さんの布小物?
用途は自分で考えよう・・。
アトリエ・パセリ2 
中にワイヤーかなにかが入っているので、
こんな風に指に巻いて指輪にもできます。
ハチミツとハチミツ・リップクリーム 
オーガニック移動カフェ「honobono号」さんでは
ミツロウリップクリームとマヌカハニーを買いました。
特にマヌカハニーは抗菌力が強く、風邪予防に最適
だそうです。毎日、舐めて健康維持しよう!
大磯市ブレンドとマカダミアチョコ 
そして、今回最大の目当てだった地元大磯の
コーヒーショップ「オイコス」さんのオリジナル
コーヒー「大磯ブレンド」を購入!!
la foret verte」さんで買ったタスマニア産
のミツロウキャンドル。
nico」さんのビスコッティ、マカダミヤチョコ味。
コーヒータイム 
さっそく、おやつにいただきました。
桜のスプーン 
この小さい木のスプーンは「アウトハウス」さん
の商品。桜の木で、できています。
タスマニア産の蜜蝋 
夜はミツロウキャンドルを灯してウットリ。
よい買い物ができました。

ギャラリー | comment(2) |


2012/02/20 (Mon) 大磯市(おおいそいち)へ行ってきました(1)

大磯市のぼり 
神奈川県大磯で毎月第三日曜日に開催されている
朝市「大磯市(おおいそいち)」へ行ってきました。
よく遊びに行っているハンドメイド雑貨のお店「spool」さん
が出店しているというので、今回初めて訪ねてみました。
大磯妻&大磯天狗パネル 
大磯市といったら、今話題の「大磯妻
会場には妻と天狗のパネルが置いてありました~(笑)
さすがに顔を入れる勇気なナイ・・・(汗)
大磯妻 
こちらが妻人形。
大磯市に出店している各店が、それぞれ
自分達のお店に飾っていました。
妻人形を作った「ニコカフェ」さんですが、
この「妻」を購入したハンドメイドの作家さん
たちが、「妻」の為のグッズを作り、それぞれに
販売しています。キャラクターをシェアして、
できあがった関連商品が目白押し!
あうい-あおデザイン1 
こちらは、大好きな「あうい-あお デザイン」さんのブース。
オリジナル文具と紙モノ雑貨のお店です。
あおい-あおデザイン2 
売られているグッズもさることながら、ディスプレイも素敵です。
写真撮影の許可を得て撮らせてもらいました。
買い物1 
こちらは今まで購入した「あうい-あお」さん
オリジナル文具の数々。
左から名刺入れ、一筆箋、ブックマーク
一番下はメモ帳。
ブックカバー 
前回、和紙のブックカバーを購入したので、
それとおそろいのブックマークを買いました。
ブックマーク 
広げると、こんな感じ。
赤いゴムで本を閉じられる優れモノです。
スタジオ ヘジョック 
おなかがすいたので、食品が並んでいるブースへ突入。
ハリネズミの看板がかわいい「スタジオ ヘジョック」さん
は無添加惣菜と天然酵母のパン屋さんです。
ヘジョックのメロンパン 
オリジナルのメロンパンは、ハリネズミ!!
手乗りヘジョック 
見てください!この愛らしさ!
食べるの、もったいない!と
思ったけど、おなががすいてるから、
美味しくいただきました~~。
福興丸 
目の前の大磯湾には船が碇を上げて、出港中!
りんたろうくん1 
それを眺める散歩中のわんちゃんたち。
そのなかでも一際目立つ美犬を発見!
この子は「りんたろう」くん。
りんたろうくん2 
ハンサムさんなので、飼い主さんにお願いして
写真を撮らせていただきました。
大好きなダンサー森山開次さんに似ているな・・・
と思ったけど、そう思ったのは私だけだろうか。

ギャラリー | comment(0) |


| TOP | next >>

イラストレーション

dog portrait

プロフィール

えび新聞

Author:えび新聞
イラストレーター
(パレットクラブ16期修了)
イラストレーションの他に
切り紙制作もしています。
HPアドレスhttp://dnnpi9.wix.com/webebi

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。